2008年09月30日

プリズン・ブレイク #4.06 - Blow Out

シーズン4 第6話「チームプレー」

4枚目の"スキュラ"を狙って、競馬場にやって来たマイケルたち。ベリックがわざと騒ぎを起こして警備員たちを引きつけている隙に、マイケルはマネージャー室に侵入してブラックホールを設置。一方、リンカーンは馬の出走ゲートに細工を仕掛けていた。そしてレースが始まると、8番ゲートだけが一瞬開くのが遅れる。その馬に賭けていたカードホルダーは大激怒し、マネージャー室に怒鳴り込む。マイケルたちの思惑通り、"スキュラ"のコピーは無事に終わった。だが、ブラックホールを回収するために再びマネージャー室に侵入したマホーンが、警備員に見つかり逮捕されてしまう...。

>>続きを読む
posted by キント at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

プリズン・ブレイク #4.05 - Safe and Sound

シーズン4 第5話「金庫破り」

マイケルが撮ったカードホルダーたちの写真を見たドンは、その中に顔見知りの男を見つける。それは、財務省のロサンゼルス支局長グリフィンだった。それならばと、マイケルからブラックホールを手渡されたドンは、仕方なく急用の振りをしてグリフィンのオフィスを訪ねるが、"スキュラ"は金庫に保管されているらしく、データはコピー出来ていなかった。金庫を破るしかないと言うマイケルに、政府の建物に侵入するのは容易ではないと、他人事のように忠告していたドンは、自分がその手引きをさせられることになるとは考えてもいなかった...。

>>続きを読む
posted by キント at 17:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | シーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

プリズン・ブレイク #4.04 - Eagles and Angels

シーズン4 第4話「ワシと天使」

カードホルダーのミーティングを隠し撮りして来たマイケルだったが、ケータイのカメラで撮ったため、画像は鮮明には写っていなかった。かろうじて読み取れたナンバープレートから、それがトルコ領事の公用車だと割り出し、尾行するマイケルたち。領事の妻を降ろすために停車した公用車に近づき、ブラックホールで"スキュラ"のデータをコピーし始めるが、なぜか途中で止まってしまう。車から降りて遠ざかって行く領事の妻を見ていたマイケルは、カードホルダーは領事本人ではなく、その妻だと気づく...。

>>続きを読む
posted by キント at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

プリズン・ブレイク #4.03 - Shut Down

シーズン4 第3話「シャットダウン」

"スキュラ"カードは、あと5枚集めなければ意味が無い。初めからそれを知っていたのかと、ドンに詰め寄るマイケル。とりあえず約束は果たしたと、チーム全員の解放を迫るが、残りの5枚も手に入れなければ、刑務所送りにすると告げられる。マイケルからの説明を受け、ベリックなどは文句を言うが、結局は作戦に参加せざるを得なかった。一方、ドンも"スキュラ"が6枚あるのは初めて知った情報であった。報告を受けた上司は失敗だとみなし、すぐに作戦を中止するようドンに言い渡す...。

>>続きを読む
posted by キント at 21:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | シーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

パクリブログにご注意!

当ブログのあらすじ紹介を丸々コピーしているパクリブログを発見! その名は【俺と世界X生きる道。】(←一部伏字)

僕の文章なんか、お世辞にも上手いとは言えませんが、それなりに自分で考えてガンバッテ書いているわけですよ。他人が書いた文章をパクって何が楽しいのかねぇ...。今までにも何人かこういうおバカさんがいましたが、ホント頼むから止めて欲しいもんです。

#4.01 僕の記事 VS. パクリ記事(ウェブ魚拓)

#4.02 僕の記事 VS. パクリ記事(ウェブ魚拓)

[9月8日 追記] 同じアホが『HEROES/ヒーローズ』の記事もパクリ始めました。その件については こちら をご覧ください。

posted by キント at 10:53 | Comment(7) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。