2008年12月26日

プリズン・ブレイク #4.16 - The Sunshine State

シーズン4 第16話「マイアミ」

"スキュラ"を奪ったバイヤーを追って、リンカーン、ドン、グレッチェン、ティーバッグの最凶チームはマイアミへ飛ぶ。一方、マイケルとも引き離され、ロサンゼルスで一人きりのサラは、せめてスクレが居てくれればと願うが、リンカーンからスクレは去ってしまったと知らされる。その頃、マイケルはカンパニーによって山奥の別荘に幽閉されていた。クランツ将軍から"世話役"を命じられた精神科医のノールトンは、カンパニーを誤解しているとマイケルに説く。聞く耳を持たないマイケルにノールトンが告げた衝撃の事実とは、死んだはずの母がまだ生きており、今もカンパニーのために働いているということだった...。

>>続きを読む
posted by キント at 17:45 | Comment(7) | TrackBack(0) | シーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

プリズン・ブレイク #4.15 - Going Under

シーズン4 第15話「記憶の中で」

マイケルを治療してもらうのと引き換えに、"スキュラ"を奪還するという条件を飲んでしまったリンカーン。カンパニーに囚われたティーバッグを拷問し、"スキュラ"の取り引き場所と時間を知ると、スクレと共に現場に向かう。一方、脳の手術が始まると、マイケルは幻覚を体験する。自分がなぜかフォックスリバー刑務所の監房にいることに気づいたマイケル。その前に姿を現したのは、脱獄直前に死なせてしまったウエストモアランドその人だった...。

>>続きを読む
posted by キント at 21:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | シーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

プリズン・ブレイク #4.14 - Just Business

シーズン4 第14話「取引の極意」

"スキュラ"が不完全だったため、ドンはヴァイカンから取引を断られる。マイケルが事前に"スキュラ"からチップを一つ抜き取っていたのだった。チップを取り戻すためにマイケルたちを燻り出そうと、アジトに発煙弾を次々と撃ち込むドン。だが、襲撃に備え、アジトの周りをパトロールしていたリンカーンが、ドンを捕らえた。"スキュラ"を売った金を山分けすると、ドンが取引を持ちかけると、マイケルは意外にもそれを承諾する...。

>>続きを読む
posted by キント at 00:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | シーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

プリズン・ブレイク #4.13 - Deal or No Deal

シーズン4 第13話「裏切りの報酬」

アジトで祝杯を挙げていたマイケルたちだが、ふと何かがおかしいと気づく。まさかとは思いながらも、ドンから渡された封筒を開けてみると、書類はすべて白紙であった。一方、"スキュラ"を受け取ったドンは、本部へは戻らず、密かにトリシャンと合流。しかし、そこでトリシャンを撃ち殺すと、逮捕されて車に乗せられたままのティーバッグに近づいてゆく。自分も消されるのかと恐れおののくティーバッグ。だが、トリシャンが殺してしまったシンに代わる"スキュラ"のバイヤーを見つけるために、ドンにはティーバッグの協力が必要だった...。

>>続きを読む
posted by キント at 22:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | シーズン4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。